Moon Calendar

ohanashikai

月とカヌー こよみのお話会


私たち「月とカヌー」は年間を通して各地で「こよみのお話会」をさせていただいています。
私たちが長年こよみと向き合ってきてわかったこと、感じたこと。そしてそれをどのように日常の生活をより豊かなものにするために活かせるかをシェアさせて頂く時間から始まります。それをみなさんと一緒に感じた上で「こよみ」という大きな謎解きにかかります。私たちがこよみに対して感じてきた疑問や不明な点などをまず一緒に感じていただき、それから絵本を読むようにゆっくりと順を追って
謎を解いていきます。参加される方々によってお話は色々な方向へと流れていくので、私たちもお話会の前は「今日はどんな話が出てくるか楽しみだね」と2人で会話をするようなお話会です。

皆さんのご希望があれば、(できれば)全国どこへでも行き、気持ちをシェアできる時間を持ちたいと思っております。もしそのようなイメージをお持ちでしたらとりあえずご連絡ください。すぐに実現できるかは私たちにもわかりませんが、いいタイミングがやってくるような気がします。

詳細は下に記す通りとなります。

************************************
●月のこよみのはなし 〜 「こよみ」は自分を知るための道しるべ
************************************

画像や、会場の空間を使ったりしながら進めていくお話会です。月と太陽と地球に位置関係を理解して頂いてからから、旧暦と呼ばれる太陰太陽暦、月の引力が地球に及ぼす影響などの説明、また暦の基本となる陰陽五行思想などをわかりやすく解説します。また「こよみ」には、地球に生まれた自分の人生を思い出すためのメッセージが散りばめられています。そんな「こよみ」の不思議をみなさんと一緒に感じていただくお話会です。

>>>>> 時間の流れ >>>>>>>

●第一部 「こよみのよみ方」 (1時間30分)
「はからめ月のカレンダー」を通して、古くから伝わる暦をわかりやすく解説します。 月と地球と太陽の関係、月の満ち欠けと潮汐の関係、他、土用、六十干支、九星など、 一見難しそうに見える暦をひとつひとつ、成り立ちから説明していきます。 また、私たち「月とカヌー」の福島の山で生活する姿を紹介しながら暦と共に生きるとはどのようなことなのかを考えていきます。

●休憩(食事やお茶タイムなど)

●第二部 「こよみの謎をとく」(1時間30分)
第一部の内容を知っていただいた上で「こよみ」という大きな謎解きにかかります。私たちが「こよみ」に対して感じてきた疑問をまず一緒に感じていただき、それから絵本を読むようにゆっくりと順を追って謎を解いていきます。誰もが手に取ることができる「こよみ」から宇宙の仕組み、物事の本質にせまります。

(イベント後の交流会など大歓迎。)

************************************

●料金
お話会講演料 30,000円/
1回(約3時間半)
+交通費、食事、宿泊手配(下に記述)

※参加者は何名でも結構です。(事前にだいたいで良いので人数をお知らせください。)
※私たち2人が現地に向かう交通費に関しては、一律の金額を決められないので、別途相談させてください。その時のタイミングで色々と変わってきます。できるだけ主催者さま側のご負担が少ないようにしたいという気持ちのもと相談させていただきたいと思います。
※私たち2人の休憩時間にとる昼食・お茶・夕食などにかかる料金は主催者さま側でご負担いただけると助かります。食事をご用意いただく場合はできるだけ菜食でお願いいたします。
※福島から離れたところでの開催の場合など一晩の宿(宿泊施設でなくても構いません)をお願いできるとありがたいです。

●お話会を開催するにあたってのご準備
※電源
※スクリーン(お話会はプロジェクター
を使ってスクリーンに映し出しながら進めていきます。会場に合ったスクリーン、または白い壁などをご用意いただきますようお願いします。全くご用意できそうもない場合は事前にご連絡ください。)
プロジェクターは基本持参いたしますが、会場に備え付けのプロジェクターを利用する場合、こちらの端子はHDMI、Thunderboltとなります。


●「月とカヌー」 プロフィール
鈴木匠と鈴木よし子の2人。2009年より福島県の森を開拓、7年間のテント生活をしながら、(内2011年3月からの1年半は宮城県石巻市で災害支援活動)自分たちの手で家を建て暮らす。「はからめ月のカレンダー」など暦の制作による「月」のこと、そしてウッド&キャンバスカヌーという伝統的なカヌーの制作、水先案内による「カヌー」のこと。それらを通して、「なぜ私たちは、この世界のこの時代のこの場所で生きているのか」を探求し続けることを仕事とする。森の生活、暦、カヌーを通してこの世の本質にせまる「こよみのお話会」を各地で開催中。

●プロフィール写真
お話会を企画、告知する際にお使いください。(クリックで拡大)
プロフィール